fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

LEICA M10 MONOCHROM 初期不良からの試写

LEICA M10 MONOCHROM、初期不良により新宿にて新品交換、通販の意味なし(笑)

f:id:fclifetokyo:20210610185544j:plain

初期不良は「レンジファインダーのブライトフレーム自動切替機構の不具合」でした。レンズを替えてもブライトフレームが切り替わらなかったのです。


気を取り直して、正常品 M10 MONOCHROMで、陽の落ちかけた部屋の片隅に置いてある洗濯物を撮影してみました。3枚はそれぞれ、ISO3200 / 10000 / 12500です。ISO12500でも損なわれない実在感に驚きました(どれがどの感度か見分けつきますか?)。解像感も同じ4100万画素のM10-Rより明らかに上です。白黒センサーの面目躍如です(^^)

f:id:fclifetokyo:20210610185637j:plain

f:id:fclifetokyo:20210610185646j:plain

f:id:fclifetokyo:20210610185656j:plain

さて、M10 MONOCHROMでは、被写体をEVFではなく光学ファインダーで素通しで見ることにしました。よってアジャスティグマ(視度補正+乱視補正接眼レンズ)はこちらに装着し、EVFと排他装着になるサムレストもセットしました。

f:id:fclifetokyo:20210610185727j:plain