fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

OCN光のIPoE接続は回線開通日の翌月10日ころまで提供されない?(ホームゲートウェイ)

先日はNTT docomo「家族割引」についてサポートセンターとのやり取りを披露しましたが、今日はNTTコミュニケーションズが提供するOCN光についてのやり取りを披露します。
先日、enひかりからOCN光への光コラボ事業者変更を申し込み、開通日を迎えました。朝起きるとenひかりの接続は解除され、ルーター(ホームゲートウェイ)はインターネット未接続の状態になっています。
これは変更時にはよくあることなのでホームゲートウェイを再起動します。しかしインターネットに接続しません。(IPoEは接続設定不要なので勝手に接続するはず)
まあ、これも無いことはない現象で、前のプロバイダでIPoE接続していた場合、新しいプロバイダでIPoE接続できるようになるまでにタイムラグが発生することがあります。仕方がないので、接続IDとパスワードを入力し、IPv4・IPv6にPPPoE接続して数日様子を見ることにしました。(旧来の接続方法です)
しかし数日経っても一向にOCN光がIPoE接続しないので、しびれを切らしてサポートセンターに電話しました。
--------------------------------
私「開通から数日経ってもIPoE接続しないのですが、IPoEはいつ開通しますか?」
NTT「IPoEは順次提供されます」
私「順次とは?」
NTT「少々お待ちください」
(数分保留)
NTT「お客様はオプションのIPoEアドバンスにお申込みですからIPoEが利用可能です」
私「いえいえ、そもそもIPoE接続できていないので、IPoEアドバンスも何もありません。IPoEはいつ開通しますか?」
(長い保留)
NTT「お客様、IPoEは申し込まれましたか?」
私「(びっくりして)御社のホームページにIPoE申込不要と書かれていますが、申込が必要なんですか?」
NTT「標準機能ですが、お急ぎのお客様はお申込みが必要です。お申込み後、約1ヶ月で開通いたします」
私「・・・・(あきらめの境地)」
--------------------------------
どうもこの回答が腑に落ちないので、OCNのホームページを真面目に探索しました。すると「IPoE(ホームゲートウェイ対応)は開通月の翌月10日ころまでお待ちください。」という記述を発見しました。OCN光のIPoEは開通翌月10日頃にならないと提供されないようです。
・そもそも開通月の翌月10日ころにしかIPoEが開通しないとは何ぞや?(笑) 今までのプロバイダはすべて「即時」だった。
・それをキチンと申し込み時に明確に説明するべき
・オペレーターさんの言うことがまるでデタラメ
・確かにOCN光にはIPoE申込フォームが存在するが、これと「申込不要」との関係が不明確
ということで、IPoEアドバンスを使ってみたいという動機でOCN光に乗り換えましたが、10月10日前後まで旧来のPPPoE接続で待たないといけないようです(^^;)

f:id:fclifetokyo:20210920102438j:plain