fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

Microsoft September22 Event

ガジェットの秋ということで、昨日Microsoftから数々の新型が発表されました。


この中で興味があるのは、Surface Go 3(法人モデル)とSurface Duo 2です。


まず、Surface Go 3ですが、これはあまりにも変化がない。CPUが第8世代 Intel Core m3-8100Yから第10世代 Intel Core i3-10100Yに変わり、搭載OSがWindows10 ProからWindows11またはWindows10 Proに変わったくらいで、あとは10.5インチ液晶、8GBメモリ、256GBストレージ、筐体などまったく同じ。重さについても1g単位で同じ(笑) 16GBメモリ、512GB~1TBストレージ、狭額縁11インチ液晶、第10-11世代 Core i5くらいに進化していたら必ず買うのですが、要らないお金を使わずに済みました。


Surface Duo 2については、初代が出始めでコケただけに、市場にレビューが揃わないと手が出せません。こちらは5Gに対応したり初代から変化が大きそうですが、発熱問題を抱えるSnapdragon 888を搭載するのが気がかり。興味ある点は、初代と違って背面カメラが突出しているので裏向きに折り畳んだときにどうなる?ということと、初代がヒンジ部に表示欠けがあってkindleなどで1-2行表示されない問題があったのがどうなっているか?発売は来年前半だそうで、登場が噂されるGoogle Pixel Foldと見比べて、どちらにするか決めたいと思います。