fclife.tokyo

自動車 カメラ オーディオ 海外旅行 音楽 PC モバイルなどの話題を筆者の実体験をもとに記述しています

LEICA TELYT-R 1:4.8 350mm

今日2本目の長いのがやってきました。LEICA TELYT-R 1:4.8 350mm 1983年製。コレクターの方からヤフオクで購入。

f:id:fclifetokyo:20211123155729j:plain

こちらも製造本数2650本程度と少ないものの、APO-ではないからか市場ではAPO-TELYT-R 1:4 280mmよりもかなりお安く、元箱・革ケース付きの上物を9万円弱で手に入れることができました。

f:id:fclifetokyo:20211123155755j:plain

f:id:fclifetokyo:20211123155924j:plain

単体で350mm、APO-EXTENDER 2xを併用して700mm、私の手持ちで一番長いレンズになりました。

f:id:fclifetokyo:20211123155847j:plain

重さは1,820gでAPO-TELYT-R 1:4 280mmと同じくらいです。

f:id:fclifetokyo:20211123155903j:plain

これ以上長いものもまだありますが、400mmを超えると重さが一気に増えて、取り扱いも保管場所も難しくなります。
LEICAにおいて史上最長のレンズは、APO-TELYT-R 1600mm F5.6、全長1.2m(フード込み1.55m)、直径42cm、重さ60kg、そしてお値段は2億円だそうです(笑)